施術について

施術後の注意

1.もみ返しはありません
もみ返しとは、疲労がたまって凝ってしまった筋肉に対して無理に強くもみほぐそうとした結果、毛細血管、細胞などが破壊されたために炎症が起き、施術後にコリや痛み、だるさが増してしまう状態のことです。
岐阜市の整体 樹(たつき)では、無理にもみほぐすという施術は行っておりませんので、基本的にもみ返しはありません。

ただし、整体が初めての方や、筋肉に疲労がたまり過ぎている場合には、施術後にもみ返しと似たような状態になる方がいらっしゃいます。ただしこれは「好転反応」と呼ばれるものであり、もみ返しではありません。
好転反応については、こちらをご参照ください

2.入浴は施術後2時間くらい空けてください
整体の施術後は体内の血流が良くなり、熱を持った状態となっています。そのため、施術当日の入浴は、最低2時間は空けていただきますようお願いいたします。
また、当日は熱いお風呂や長風呂も避けてくださいますようお願いいたします。

※急性疾患(ぎっくり腰など)の方は、入浴を避けてください。

3.体に負担がかからないようにしてください
施術を受けた当日は、念のため「大量の飲酒」「激しい運動」「食べ過ぎ」など、体に負担をかけることは避け、早めに就寝してください。

4.施術後の反応
施術後1~3日間程度、一時的に次のような反応が出る場合があります。

○体がだるくなる
○従来の症状がさらに強くなったり、良くなったり悪くなったりを繰り返す。
○従来にはなかった症状が出る

これらは、体が回復していくうえでの「好転反応」で、決して悪化したわけではありません。
好転反応については、こちらをご参照ください

一覧に戻る

ページの先頭へ戻る
ご予約・お問い合わせ
Copyright© 2014 整体 樹 All Rights Reserved.