ブログ

お知らせ

年末年始の休日お知らせ

いつも整体 樹にご来院していただき誠にありがとうございます。

今年は12月31日(木)の午前中まで営業しております。

新年は1月4日(月)より通常通り営業しておりますので
来年も何卒、整体 樹をよろしくお願いいたします。

肩コリの原因について その2

前回から引き続き肩コリの原因につきまして、今回もお話したいと思います。

肩コリは肩周辺のいくつかの筋肉が硬くなることによって血行不良や神経圧迫を
引き起こし、それが肩コリや肩の痛みなど不快症状が出てくるのですが、
前回は肩コリを引き起こす代表的な筋肉の一つとして、僧帽筋という表層筋についてお話をしました。

今回はもっと深いところにある筋肉の硬縮(こうしゅく)によって引き起こされる肩コリについて
触れてみたいと思います。
僧帽筋よりも更に深いところにある筋肉(深層筋群)の中で、
特に肩コリに関与している筋肉では
「肩甲拳筋(けんこうきょきん)」「脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)」があります。
これら2つの深層筋と、前回紹介した僧帽筋の3つの筋肉は、
重力に逆らう形で頭を持ち上げている筋肉なので、抗重力筋(こうじゅうりょくきん)と呼ばれています。
抗重力筋
は胴体脚にもあるのですが、肩コリにかかわる筋肉の話ですので今回は詳しくは触れません。

この僧帽筋、肩甲拳筋、脊柱起立筋の3つの筋肉は5キロを超える重たい頭を支えているので
非常に大きな負担がかかり、不良姿勢や偏った姿勢を取っていますと疲労を起こして、
それが肩コリにつながってしまうのです。


僧帽筋につきましては前回ご紹介させていただきましたので、今回は肩甲拳筋、脊柱起立筋の2つの深層筋についてお話をします。

「肩甲拳筋(けんこうきょきん)」とは、僧帽筋の奥に位置している筋肉で、
首肩の深いコリや首痛、頭痛、ストレートネックを引き起こす原因の筋肉となっています。
首の骨の上部から肩甲骨の内側についている筋肉で、重い頭が前に行かないように支えています。
例えば、長時間のパソコンを使う仕事などをしていますと、どうしても頭は前に出てしまう姿勢となってしまいます ので、
だんだんと肩甲拳筋は疲労してきて硬くなって肩コリの原因となってしまいます。

肩の筋肉2

「脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)」とは、背骨に沿って張っている筋肉です。
上半身を起こしたり、背筋を伸ばす筋肉で、姿勢を維持するのに大きく関与する筋肉です。
したがって不良姿勢が続くとこの筋肉にも負担がかかり疲労しやすくなってしまいます。

脊柱起立筋

つまり、僧帽筋、肩甲拳筋、脊柱起立筋の3つの筋肉は
猫背になって頭の位置が前に出て、重心も前に行ってしまうと
正常な姿勢に比べ、頭の位置を支えよう余分な負荷がかかってしまうため、
どうしても緊張状態が続き疲労して肩コリを引き起こしてしまいます。

20130307132435

肩コリを少しでも防ぐには、猫背にならないように正しい姿勢を常に心がけるのも大切なのですが、
いくら姿勢に気をつけていても肩って凝ってしまいますよね。
ですから、正しい姿勢を無理なく取るためにも定期的な体のメンテナンスが必要となってくるのです。

次回は肩コリの施術についてお話したいと思います。

筋肉のほぐしについて

肩コリ・背中のコリなどの症状で、筋肉が硬くなって血流が悪くなり、更に神経も圧迫している時は
無理なく筋肉をほぐすことにより血行が良くなり、神経圧迫も取れますので非常に施術後は体が軽くなります。
同時に副交感神経も働いてきますのでリラックスして眠くなってきます。

ですが、筋肉のほぐしは力いっぱいごり押しをしますと、
筋肉中の毛細血管、細胞などが破壊されて炎症が起こり、施術後にコリや痛み、だるさが増してしまうことがあります。
この状態を揉み返しと言います。

マッサージなどに行かれまして、強く揉みほぐされた方は一度は揉み返しの経験があるのではないか?と思います。

整体 樹では、ほぐしの施術もありますが、無理なく揉みほぐすことは致しませんので
揉み返しはありません
垂直持続圧によって筋肉の硬さの状態により、じっくりと筋肉中の細胞、毛細血管を傷つけることなく
丁寧にほぐしていきますので、 段々と血行が良くなりますので体も温かくなります。
翌日はすごく体が軽くなって、さわやかに目覚めを迎えられる方が大勢いらっしゃいます。

seitai03

しかし、筋肉中に老廃物がたまっていた場合、
施術により体の歪みが矯正され、硬くなった筋肉もほぐされて血行が良くなってきますと
その老廃物が排泄される時に、揉み返しに似た症状が出ることがあります。

その症状のことを揉み返しと区別して好転反応と言います。
好転反応は大体施術後の翌日に出ることが多いのですが、

・身体がだるくなる

・従来の症状がさらに強くなったり、良くなったり悪くなったりを繰り返す

・従来なかった症状が出る

などが出ることがありますが、これらは体が回復していく上で起こってくる症状で、決して悪くなったわけではありません

いわば好転反応は「施術効果が現れて、体が良い状態へ向かっている証明だといえる反応!」
と言っても良いくらいですが、
次回はその好転反応について詳しく説明させていただきます。

 

健康の輪を広げましょう!!

皆様の身近な方で、肩こり・腰痛などでお悩みの方はみえませんか?
岐阜市の整体 樹(せいたい たつき)が、誠心誠意施術させていただきます。

紹介していただいた方には、官製はがきにて、各種整体に使用できる割引券を送付させていただきます。
この割引券は、ご本人様以外にも使用可能です。

ぜひとも、ご家族やお友達にも健康の輪を広げていきましょう!

ページの先頭へ戻る
ご予約・お問い合わせ
Copyright© 2014 整体 樹 All Rights Reserved.