前回まで4回に分けまして、膝の痛みの原因につきましてご紹介させていただきました。

もちろん、その4つの他に痛みの原因はありますが
当院では主にどこから痛みが起こっているのかを探しながら施術をさせていただいております。

また、膝の痛みでも特に左側に症状が偏る場合は胃の不調も考えられます。

胃の弛緩

胃は体の左側に位置しておりますので、甘いものの食べ過ぎなどで胃が弛緩して
臍から左右に分かれております腹部大動脈の左側を圧迫してしまいますと
極端に左側の血行不全が起こり、それにより左側に痛みが生じるパターンです。

左側の血行不良

膝の痛みのみならず、左側の坐骨神経痛、五十肩、肩こりなど
左側に症状が残る場合も胃の不調が原因のこともありますので
そういう方は、甘いものを食べすぎないように、特に食前に甘いものを食べますと
その時点で胃が弛緩して、更にそれから食事をされますと胃がずーっと左側に
垂れ下がって、左側の腹部大動脈をふさいでしまう形になるので
要注意です。

もしも甘いものを食べるのであれば、食後に食べられることをお勧めしております。

岐阜市で整体・骨盤矯正をお探しの方は当院へ
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

整体 樹(せいたい たつき)

《電話番号》058-213-6355 (※営業の電話はお断りします)
《住所》〒502-0929 岐阜県岐阜市則武東3-5-4
《アクセス》岐阜バス・則武バス停下車 徒歩30秒

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
身体のゆがみ、肩こり、腰痛、坐骨神経痛の解消はお任せください!
LINEで送る