先日は膝の痛みの原因につきまして、その1としまして腰椎が原因のことについて
説明させていただきました。

本日は膝の痛みについて、その2と致しまして別の視点から説明させていただきます。

先日は膝とは一見関係なさそうな腰椎が原因について触れさせていただきましたが
もちろん、膝関節が原因で膝痛が起こることも大きく関与しています。

膝関節

膝関節が原因として、まず挙げられますのが膝関節の上の大腿骨と膝関節下の脛骨のズレ
原因になるものがあります。
大腿骨と脛骨の骨の変形によるものや、骨の間の関節軟骨がすり減ることが原因で
炎症が起こり膝の痛みが起こってくるというものです。

特に関節軟骨がすり減ってくると関節内で炎症が起こるのでその炎症を鎮めるために
水がたまることもあります。

膝関節の炎症

それと、膝関節のクッションの役目を担っている軟骨組織の半月板が損傷したり、摩耗することでも
膝の痛みは発生することがあります。
半月板は体重の負荷が大きくかかるところで、スポーツなどで大きな負荷がかかりすぎたり、
膝を打ち付けるなどショックを吸収しきれないほどの負荷がかかることで半月板は欠けたり、断裂する
などして損傷しますので注意が必要です。

半月板損傷

膝の痛みで、特に膝関節が原因の場合は当院ではまず、骨盤の歪みを整えて体のバランスを整えて
一定箇所に負荷が来ることを改善し、それから膝関節の調整を行っています。

膝の曲げ伸ばしで痛みを感じる方は是非とも根本から改善することをお勧めいたします。

岐阜市で整体・骨盤矯正をお探しの方は当院へ
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

整体 樹(せいたい たつき)

《電話番号》058-213-6355 (※営業の電話はお断りします)
《住所》〒502-0929 岐阜県岐阜市則武東3-5-4
《アクセス》岐阜バス・則武バス停下車 徒歩30秒

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
身体のゆがみ、肩こり、腰痛、坐骨神経痛の解消はお任せください!
LINEで送る