昨日は内臓の疲れにつきまして、体に与える影響につきまして肝臓の話を致しました。

本日はその続きで胃についてお話したいと思います。

年末年始の暴飲暴食で肝臓のみならず、胃の不調にお悩みではありませんでしょうか?
恐らく、胃のモタレ、モヤモヤ感を感じていらっしゃる方が多いはずです。

ごちそう続きで食べ過ぎたりしますと当然、胃は疲労を起こすわけですが
胃は体の左側にありますため、胃が疲労して胃下垂状態になりますと左側にあります腹部大動脈を
圧迫する形になりますため、体の左側の血流が著しく低下しますので
肩凝り、腰痛を含め慢性的な症状としまして左側に集中する形になります。

左側の血行不良
なので、体の左側に症状が集中する場合は胃の不調を疑ってみて下さい。

また、暴飲暴食以外では、空腹時に甘いものを食べても胃下垂のような状態になりますので
甘い物の食べ過ぎにもご注意ください。

imotare01 胃の弛緩
胃の不調を調べるには、左足の中指を押さえてみると痛みを感じます。
それでも分かりますし、当院でも胃の不調の検査は施術中に行い、その問題点を改善させる
施術も行っております。

胃の不調が起こりますと、背骨の棘突起が左側に引っ張られるため、
肝臓の時とは逆の左側が向き辛くなるという特徴があります。

以上の点を踏まえまして、特に胃の不調を感じる方、又は左半身に症状が集中していらっしゃる方は
胃をいたわる事も怠らないようにして下さい。

 

岐阜市で整体・骨盤矯正をお探しの方は当院へ
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

整体 樹(せいたい たつき)

《電話番号》058-213-6355 (※営業の電話はお断りします)
《住所》〒502-0929 岐阜県岐阜市則武東3-5-4
《アクセス》岐阜バス・則武バス停下車 徒歩30秒

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
身体のゆがみ、肩こり、腰痛、坐骨神経痛の解消はお任せください!
LINEで送る