前回は「骨盤の歪み第一段階」の矯正についてお話ししました。
今回は「骨盤の歪み第二段階」の矯正について説明したいと思います。

「骨盤の歪み第二段階」「骨盤の歪み第一段階」より更に骨盤の歪みが悪化した状態です。

つまり「骨盤の歪み第一段階」の仙骨と腸骨が骨間靭帯の損傷により離れてしまった状態
仙腸関節の離開)が限界を超えて、骨盤の役目である体重を支える働きが失われ、
腰椎が骨盤の全ての働きを代行する形で体重を受けている状態です。

本来は体重を支えることのできない腰椎に体重が移行して、更に腰椎に無理がかかっている状態が長引きますと、
腰椎やその間に挟まっている椎間板がこのストレスに耐えられなくなり、軟骨などの軟部組織に変形が起こり、
慢性腰痛、坐骨神経痛、下肢の痛みなどの症状が出てきてしまいます。
ですから速やかに、体重を骨盤へ戻す矯正が必要となってきます。

骨盤矯正第二段階(改)

骨盤の歪み第二段階」の骨盤は前後に歪んだ形になっていますので、
うつ伏せの状態で骨盤矯正を行っております。

いろいろ文章にすると長くなりますが、
「骨盤の歪み第一段階」は仙腸関節が離れてしまったものをくっつける目的の矯正。
「骨盤の歪み第二段階」は腰椎に移行してしまった体重を、骨盤に戻してあげる目的の矯正。

ということになりますので、骨盤矯正と申しましても骨盤の状態により矯正方法が違います。

整体 樹では患者様一人一人に対しまして、骨盤の状態をしっかり検査をしまして
その方にあった骨盤矯正を行っております。
一度、ご自分の骨盤の歪みのパターンを検査して、しっかりと矯正されてみてはいかがでしょうか?

 

岐阜市で整体・骨盤矯正をお探しの方は当院へ
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

整体 樹(せいたい たつき)

《電話番号》058-213-6355 (※営業の電話はお断りします)
《住所》〒502-0929 岐阜県岐阜市則武東3-5-4
《アクセス》岐阜バス・則武バス停下車 徒歩30秒

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
身体のゆがみ、肩こり、腰痛、坐骨神経痛の解消はお任せください!
LINEで送る